2016年8月17日水曜日

芸術の真髄に触れた気がします



15日に岡本太郎記念館で芸術を超えた芸術を堪能してきました!!

岡本太郎の哲学のなかに、「芸術?そんなものはケトバシてやれ!!」という言葉があります。KEITAに聞くと「芸術という枠にとらわれるのではなく、自分がしたいことをするんだ!それが芸術だ!!」と聞き、その考えに激しく同感!!素晴らしい!! 

まさに芸術の自由であり、計り知れない無限の可能性や世界の広さ、そして表現の多様性など、芸術の深みを感じてきました!!
独学で歩んできた自分でも「芸術は自由でなければいけない」「誰からも侵されることのない自分の世界を表現する場所」「あなたにとって一番素晴らしい作品は、あなたが決めあなたが見つけ出しあなた自身が表現するもの」ということを感じていて、この今の自分に、もし一流と言われた岡本太郎の思想を学んだらどんなビックバンが引き起こるのか... とても楽しみです!! 
とりあえず、本を買って岡本太郎さんの思想を覗いてみたいと思います!!

しかし、一流の人はやはり生き方だけでなく考え方も素晴らしい!! 自分の生き方の枠が広がり、さらに人生を深められる素晴らしい体験でした!!

やはり、どんなものも"活動"よりも、自身の価値観や人格の成熟化、物の道理や倫理を重視することの方が大切だと思いました。これらの成熟化に伴って、自身の力や影響力が大きくなっていき、それに見合った活動によって花開くというものを気付けたような気がします。私もまだまだなので、自分自身を鍛えていきたいと思います!!


0 件のコメント:

コメントを投稿